移住定住支援制度
現在、芦北町は下記の移住定住支援制度を行っています。
すまい
事業名:芦北町木造住宅建築支援事業  担当課:農林水産課 林務水産係
対象者:町民 (建築後町内に定住する者も含む)
概 要:町産材を構造材の80%以上使用し、なおかつ町内の建設業者及び製材所を活用し住宅を建築したものに対して助成します。
【補助額(上限)】 新築200万円、増築50万円
【補助率等】 25,000円/3.3㎡(~40坪)10,000円/3.3㎡(40坪を超過した分)
事業名:家庭用生ごみ処理機購入費助成事業  担当課:住民生活課 環境対策係
対象者:町民
概 要:家庭用生ごみ処理機購入に対して一部を助成します。一世帯当たり一基のみの助成となります。
【補助額(上限)】25,000円
【補助率等】 50%以内
事業名:浄化槽設置費助成事業  担当課:上下水道課 下水道係
対象者:町内の農業集落排水区域以外の住宅、店舗等
概 要:農業集落排水(下水道)区域以外で、浄化槽を設置する際に費用の一部を助成します。
【補助額】 新築の場合:5人槽:421千円、7人槽:476千円、10人槽:565千円
(汲取り、単独浄化槽からの転換の場合は、別途上乗せ有。新築で町単独の他の補助事業を利用する場合は、補助金の減額有。)