あしきた

芦北町への移住・定住を応援

各支援制度などをご紹介します

住まい探し

2024.02.19 2023.10.31 2023.12.27

登録番号 令和5-⑧湯浦

所在地:熊本県葦北郡芦北町大字湯浦字町前 土地面積:66.52㎡ 建物面積:94.43㎡ 間取:4DK+土間(10帖) 交通駅:湯浦駅:0.7km 売却希望価格:200万円 現況:多少の修繕(リフォーム)が必要 築年数...

登録番号 令和5-⑤湯浦

所在地:熊本県葦北郡芦北町大字湯浦字湯治 土地面積:159.74㎡ 建物面積:146.14㎡ 間取:8LDK+小屋裏収納 交通駅:湯浦駅 1.8km  外平バス停まで 0.2㎞ 売却希望価格:500万 現況:修繕の必要...

登録番号 令和5-⑥白木

所在地:熊本県葦北郡芦北町大字白木字西俣 土地面積:418.83㎡ 建物面積:123.61㎡ 間取:4LDK 交通駅:佐敷駅:10.2km 下白木バス停まで:400m 売却希望価格:1,450万 現況:軽微な修繕で入居...

お知らせ

お知らせ一覧

芦北って?

あしきた

熊本県の南部に位置し、西側は不知火海、
東側には九州山地がそびえる自然豊かな土地、
「あしきた」
温暖な気候と自然の恩恵を存分に受けて、
太刀魚や海老などの海産物が多く取れ、
デコポンやイチゴなどの美味しい農作物が
すくすくと育っています。
また、「あしきた牛」の大半が「和王」の
称号を受けるなど畜産も盛んに行われています。
自然を活かした観光スポットも多く、
夏には多くの海水浴場がにぎわいます。

農業を学ぶため、高校は熊本市内の「熊本農業高等学校」へ進学しました。元々は、家業の柑橘農家を継ぐために勉強をしていたのですが、高校時代に「マンゴー」と出会い、その美味しさに衝撃を受け、マンゴーの生産を決意。宮崎県の「宮崎県立農業大学校」へ更に進学しました。

不慣れなこともありましたが芦北の地に移住したことで、「自然が保たれていると住み心地がよく、水と空気は選べる!」ということを知りました。

詳しく見る

田舎は不便だとおもっていたけどお店やコンビニも近くにあるし芦北は思ったより暮らしやすいんです。

子育て・教育支援

子育て

子育て・教育支援

芦北町の子育て
支援情報を随時公開します

詳しくはこちら